› 自動車補修塗料スタッフブログ | 細田塗料株式会社 › 自作シネスコスクリーン(完)

2013年12月22日

自作シネスコスクリーン(完)

いちおう、複合板が通る溝も上下左右に掘ってあります。



アルミ複合板にはシアターハウスの140インチ

掛け軸スクリーンのホワイトマットHDの生地を貼ってあります。


なんとか完成しました。








満足度80%ってとこでしょうか。

近くで見ると作りが雑です。

あと、木材なんで真っ直ぐに見えてもちょっと歪んでたので

一人作業で固定するのが大変でした。



スクリーンを貼るのが難しかった。

ところどころ空気が入ってますけど

映れば全く気になりません。



かかった材料代は15000円~20000円くらいかな?

もう作りたくない。。。


完成直後の部屋の中・・・・・・













Posted by 細田塗料株式会社 at 21:00│Comments(2)
この記事へのコメント
はじめまして、2chのプロジェクタースレでこのブログを知りました。
アルミ複合板のサイズをネットで探してみたのですけど、最大で縦1212mmまでしか見つかりません。
ここで使われているアルミ複合板は特注か何かでしょうか?
それとも2,3枚の継ぎ合わせでしょうか?
参考にさせてください。
Posted by ねらー at 2014年03月01日 21:56
最大で縦1500mmの物もありましたが
10枚か2枚単位だったのであきらめました。
自分が使用しているのは縦1200,横3000の物です。
Posted by 細田塗料株式会社細田塗料株式会社 at 2014年03月05日 12:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count