› 自動車補修塗料スタッフブログ | 細田塗料株式会社

2018年11月17日

50Wx2 納品

昨日は36Wでしたが今日は50W。

ベーシックライトスタンドセット

BL-150ST

50W x 2本 仕様が届いたので組み立てます。



さすがに50wだけあって大きいです。



めっちゃ明るいです。


納品してきました。

追加で3セット注文いただきましたよ♪


  


Posted by 細田塗料株式会社 at 12:26Comments(0)

2018年11月16日

ベーシックライト スタンドセット

ベーシックライト スタンドセット

BL-120ST



低価格が売りです。

LED 36w x 2本



36wで十分明るいです。


明日納める50w x 2はどれだけ明るいのか・・・・


  


Posted by 細田塗料株式会社 at 18:18Comments(2)

2018年11月14日

ヘッドライトスチーマー

チラシだけの案内ですが・・・

ヘッドライトのレンズのコーティング剤です。

今まではクリヤーの溶剤をスプレーガンで吹付けるか 手作業で塗りこんでましたけど

これはスチームの蒸気で溶剤を吹付けるタイプです。

耐久約2年(環境で効果期間は変わります)


---------------------------------------------------------------------------

セット内容

●電源ポット・電源(AC100V)

●溶剤500ml・ノズル2種類

●研磨剤 125mm(#1000、#2000、#4000)





  


Posted by 細田塗料株式会社 at 07:54Comments(0)

2018年11月11日

なぜか石川県の怖くない話

今日は天気が良さそうですが送迎があるんでどこにも行けません・・・・

第42話「異物混入」

久々に会った永さんから聞いた話です。

永さんは近所のコンビニに毎日のように通っている

四角く切ったチーズがたっぷりのったパンがお気に入りだ

いつものようにコンビニでそのパンを買って

イートインスペースで食べようとした時、

ある視線に気付いた

誰かに見られてる・・・

駐車場に停まってる車の運転席にいる女が

ガラス越しに 永さんのことをジッと見ていたそうだ

知り合いかと思ったがこんな女は知らない

ま、いいか と思い

永さんがパンを口に入れようとした時、

その女も永さんと同じような食べるジェスチャーをした・・・

気持ちわる・・なんやこいつ

永さんの手が止まった

そこで今度はコーヒーを飲もうとカップを

口に近づけると

その女も同じく持っていたコーヒーを飲もうとしている

で、永さんが飲むのをやめると

その女もカップを口から離した

これはさすがに永さんもキレそうになったので

店から出て駐車場にいる女の車に行こうとしたが

その女の車はバックして逃げるように去っていった・・・

あ~気分が悪い

永さんは店に戻った

やっと落ち着いて食べれる

そして永さんがパンを口に入れて噛んだその時



     ガリッ



すごく硬い物を噛んだ感触だ

チーズの塊かと思ってもう一度噛もうとしたけど

めちゃくちゃ硬くて噛み切れない

すぐにパンと一緒に口から出して

空のコーヒーカップにその異物を入れ

レジに持っていった

が、店員がいない・・・

奥でなにか作業をしてるようで

中々 レジまで戻ってこない

さっきの女の件と異物の件で

永さんはかなり苛立っていた

永さんは声を荒げて

店員を呼んだ

永さん「しゅいません!! しゅいません!!」

大声に気付いた店員があわててレジ前にきた

永さん「パンに入っていたんでしゅけどこれなんでしゅかね??」










  


Posted by 細田塗料株式会社 at 07:25Comments(8)

2018年11月08日

いよいよ石川県の怖くない話

今週末も天気良さそうですよ。

そろそろ最後のツーリングかも






第41話「マスクを外さない女」




なにかを忘れているような気がする

それがなにか思い出せない

Tさんはそんな気分のまま目覚めた

ある天気の良い日曜日

Tさんは遅い朝食をすませ、

先日の雨で汚れてしまった愛車を洗っている時に携帯にメールがきた

「洋服がなかなか決まらない~~ ちょっと遅れるかも♡」

彼女からのメールだった

いや、彼女なのか??

彼女と呼んでも良いのだろうか?

Tさんは1ヵ月前のコンパでB子と知り合った




ただ、お互い付き合おうとは言ってなく、

なんとなく2人で会っているような感じだった

「そうだ! 今日会う約束してたんだった」

すっかり忘れていた

と言うのもTさんはあまり乗り気ではなかった

何故かというとTさんはB子の素顔を見た事がなかったのだ

1ヵ月前のコンパの時、B子はTさんの目の前に座ったのだが

B子はコンパの間中、ずっとマスクをしていた

本人が言うには花粉症らしく

Tさんの前で一度もマスクを外す事はなかった

B子は食事は飲み物だけでストローで

ソフトドリンクを飲んでいた

かなり空腹だったみたいだったが

よほどマスクを外したくなかったのか

飲み物ばかり頼んで

それをマスク越しに

チューチュー吸っていたのが少し不気味だった

それでもお互い話があったらしく

一応、メアドの交換をして

何度か会うようになった

一度、B子の家に迎えに行った時も変な事があった

B子の母親が挨拶にきたのだがその母もまたマスクをしていた

また別の日に2人でデパートで行った時、

偶然、B子の姉にあった事もあったが

その姉ももまたマスクをしていた

B子が言うには家族全員 花粉症らしくマスクが必需品だと・・・


話を戻すが

今日のデート?の件をすっかり忘れていたTさんはメールに返信した

Tさん「遅れてもいいよ~ こっちも洗車に時間かかってるし」

彼女から返信メールがきた

B子「じゃあ 2時間遅れの18時からで~♡」

B子「美味しいハンバーガー屋さん知ってるから行こうね~♡

Tさんは驚いた

いつもは昼にあって夕方には帰っていたので

食事を一緒にした事がなかったB子が

ごはんを食べようと言っている

これはもしやマスクを外すのでは・・・

乗り気でなかったTさんはちょっと喜んだ

付き合って1ヵ月、 

やっと素顔を拝めるのか

淡い期待を胸にTさんは待ち合わせ場所に向かった

待ち合わせ場所にいたB子は相変わらずマスクをしていた

まだマスクしてんのか・・・

ちょっとガッカリしたが まぁ、店に行けばマスクを外すだろう

そう思っていたが計算違いだった

B子は頼んだハンバーガーをナイフで細かく切って

それをマスク越しに口の中に入れて食べたのだった

結局、今日も素顔を見せなかったのか・・・

がっくりしていたTさんにB子が

「夜の海に行きたい」と言ってきた

お! これはもしや・・




●●海岸の駐車場に車をとめ

車の中から波を見ていた

窓を開けると

波の音がザァーザァーと聞こえる

なんとなく2人は良い感じになってきた

周りに他の車は停まっていない

しかも真っ暗

月灯りだけが車を照らしている


もう1カ月も経つんだしチューくらい良いだろう

TさんはB子の肩をそっと抱き寄せた

B子もその気だったらしくTさんの顔を見つめ

目をそっとつむった



ついにこの時が来た!

TさんはB子のマスクに手をかけ

マスクを外そうとした時、




Tさんはやっと思い出したのだ

朝からなにかを忘れている・・

それはデートの事ではなかった

マスクを外したい方はここをクリック








  


Posted by 細田塗料株式会社 at 21:36Comments(5)

2018年11月04日

とうとう石川県の怖くない話

昨日は良い天気で最高のツーリング日和でした~




第40話「本当の悪夢」


Cさんはいつも悪夢にうなされていた

怪物に追い掛け回される夢だ

悩んだ挙句、Cさんは知り合いの霊能力者に相談したところ、

夢の中に武器を持ち込んで反撃すれば良いと教わった



やり方は夢の中に

持ち込みたい物を枕の下に入れて寝るという事だった

ただし、誰にも見られてはいけないという条件付きで




早速Cさんは枕の下に鉄パイプを忍ばせて寝た

教えてもらった通り、

夢の中で鉄パイプを持ったCさんは

怪物を撃退する事が出来た。



その話を会社の同僚のDさんに話したところ、

実はDさんも夢の事で悩んでいたそうだ

その夢とはDさんが30年以上前からのファンの

ある女優とデートして

良いところまで行くが

結局、●ンドームが無いから

それ以上はダメと断られる夢ばかり見るとの事だった




その日の夜

Dさんは枕の下に

コン●ームを隠して寝た



ところがその日に限って

いつもの夢を見る事は無かった






「あ!」

出勤したDさんは

昼休みに思わず大声を上げてしまった

枕の下に隠していたコ●ドームを片づけるのを

忘れて出勤してきてしまった


やばい、嫁に見つかる・・・



その日の夜、

気が重いDさんは帰宅した

おそるおそるリビングのドアを開けたDさんは驚愕した



そこでDさんが目にした物とは・・・・・・・・・・・・・・





テーブルの上には 

レバニラ炒め

牡蠣フライ

うな重 がところ狭しと並んでいた・・・・



  


Posted by 細田塗料株式会社 at 10:13Comments(10)

2018年11月03日

能登島ツーリング


能登島まで7台でツーリング 

高松パーキング集合 まだ2台きてません・・



能登方面 めっちゃ快晴です。



お昼はひさしぶりの「みず」



またしてもチキン南蛮定食600円

こんなに肉あったかな??笑


  


Posted by 細田塗料株式会社 at 22:26Comments(4)

2018年11月02日

連休前


このプレートを12枚 打ち込こまにゃならんです。


1枚につきアンカーボルト4本を打たねばならない

計48本・・・・地獄です・・・・



5枚終わった時点で心が折れそう・・・



結局、昼過ぎまでかかりました。

ハンマー打ち過ぎて握力が無いです・・・・・




  


Posted by 細田塗料株式会社 at 20:38Comments(3)

2018年11月01日

面体プレゼントキャンペーン

今月1日から12月25日まで マスクの面体プレゼントキャンペーン中です~

  


Posted by 細田塗料株式会社 at 01:06Comments(0)

2018年10月30日

カーボンヒーター納品

カーボンヒーター 2台セットのキャンペーン中



兄弟セットの注文をいただきました。




100V仕様の1灯式 VC600-MK
200V仕様の2灯式 VC600-MKⅡ



動作確認もOKです。


  


Posted by 細田塗料株式会社 at 08:17Comments(2)

2018年10月27日

ついに石川県の怖くない話

明日は「金沢マラソン2018」 走らんけど。


第39羽「召される時」



山田家で1羽の鶏を買っていた

数年前に娘のさくら(当時3歳)と縁日で買ってきた3羽のヒヨコのうちの1羽が

成長して鶏になった

残りの2羽は3日くらいで死んでしまったそうだ

鶏にチョースケと名づけて親子3人でとてもかわいがっていた

特にさくらはチョースケを溺愛していた

さくらの成長とともにチョースケも大きくなっていった

ある年の冬、

娘のさくらが

ガンに冒され

余命3年と宣告された

日に日に病弱になっていく娘に

山田夫婦は何もする事ができなかった

それから2年半が経った・・・

とうとう さくらの死期が近づいてきた

医師からはもうどうしようもないと言われた・・・

せめて最後は自分の家でというさくら本人の願いで

退院する事になった。


妻が食事を持って子供部屋に入ろうとノックをすると

ドアの向こうから話し声が聞こえた

「??」

「誰と話しているのかしら??」

そっとドアを開けると

ベッドで寝ているさくらの上にチョースケが乗っていた

そのとき、チョースケの体が一瞬、金色に輝いたように見えた

「??光って見えたのは気のせいかしら??」

すると 今にも死にそうだったさくらが

大きい声で

「おかあさん、わたしなんだが元気になったみたい」

妻はその光景が信じられなかった・・・

すぐに夫を呼び 病院に連れていった


医師から「信じられない・・・娘さんのガンは消えています」

その場で親子3人は喜びあった




そして家に帰って

チョースケに ご飯をやろうとケージの中を

見るとそこには息絶えたチョースケの姿があった

すぐにかかりつけの動物病院に連れて行くと

「残念ですがすでに死んでいます」と

夫はなぜチョースケが死んだのか原因を知りたくて

解剖を依頼した

結果はガンだった

翌日、動物専門の葬儀場に行って

チョースケの葬儀が行われた

火葬している間、

待合室で さくらが話しかけてきた

さくら「チョースケはわたしの身代わりになってくれたんだよね」

妻「そうかも知れないね」

夫「だからチョースケの分まで さくらは一生懸命 生きなければいけないよ」

親子 3人は涙が枯れるほど泣いた





そして葬儀からの帰りみち

さくら「お父さん、いっぱい泣いたらおなかすいちゃった」

妻「わたしも」

夫「そうだな なんか食べて帰ろうか」











親子3人を乗せた車は「から好し」の駐車場に吸い込まれていった。。

           ~~~FINE~~~








 






  


Posted by 細田塗料株式会社 at 03:17Comments(9)

2018年10月25日

ロビ

デアゴスティーニ 「週刊ロビ」 

全70巻買うと14万円超えだそうです。



親戚の方から途中からの組み立てを頼まれました。

しかも作った人はかなりの機械オンチ。



やばいと思いながらも完成させましたがやはり予感的・・・まともに動きません




バラして調べるとサーボモーターのID振り分けが全く出来ていない・・・・

イチから組み立て直しです・・・・苦笑


  


Posted by 細田塗料株式会社 at 05:53Comments(6)

2018年10月24日

デビルビス総力祭

デビルビス スプレーガン 総力祭 2018




12月いっぱいまでキャンペーンはしています。

カップ+手元圧力メーター付きのキャンペーン特価!!

マルチミニスプレーガン DEMIⅡ 

限定 レッドボディー 在庫は残り少ないです。

口径0.8mmと1.1mmが有ります。










  


Posted by 細田塗料株式会社 at 18:20Comments(2)

2018年10月21日

東尋坊ツーリング


東尋坊ツーリングのはずが

予期せぬ出来事で 「道の駅みくに」で昼ごはん食べて帰ることに笑



  


Posted by 細田塗料株式会社 at 19:08Comments(9)

2018年10月20日

しかし石川県の怖くない話


日曜は東尋坊方面までツーリングです。





第38話「その面を被ってはいけない」

北海道に住む友人のBさんは怖い物が好きだ

ある日、某オークションサイトで

手彫りの般若の面を見つけた



ものすごく精巧に彫られた面で

その表情はまさしく鬼気迫る物だったそうだ

価格を見るとなんと即決1円!

しかも送料込み!!

なんで誰も買わないんだろうと

出品時間を見たら

この面を見つける3分ほど前だった

なんて運が良いんだ!

Bさんはすぐに落札した。

「これで今度のハロウィンの日に家族を驚かせよう」

Bさんは家族にバレないようにその般若の面を自分の勤めている会社に

送ってもらうようにした。

それから2日後、会社に自分宛に小包が届いた

開けてみると箱の1番上に手書きのメモが入っていた

出品者が書いたものだった

内容は

「この面を太陽が沈んでから絶対に被らないで下さい」

とだけ書いてあった

ホラー映画の観すぎだろう・・・・

Bさんはそんな事を気にも留めず

メモの下にある木箱を取り出した

木箱には この面を作った面打ち師の名前が彫ってあるみたいだが

相当前に作られた物のようで

経年劣化していてよく読めない



箱を開けてみるとパソコンで見たとおりの

ものすごい形相の般若の面だった

これなら家の者は相当驚くに違いない

特に嫁は怖がりだからビビリまくるだろう

Bさんは楽しみで仕方がなかった



それから2週間 

ついにハロウィンの日がきた

北海道なのでこの季節になるとかなり寒い

Bさんは仕事をさっさとすませ

家に帰ってきた

かばんの中には例の般若の面が忍ばせてある

時間は夜の7時

とっくに日は沈んでいる

出品者からの忠告などとっくに忘れている




玄関のドアを開けると

なんだか良いにおいがしている

Bさんは面を被るのも忘れ

リビングに入った

テーブルにはカセットコンロが置いてあり

その上には鍋があった

鍋を覗き込むと

Bさんの大好きなチゲ鍋だった







やっぱり寒い時には鍋に限りますよね












  


Posted by 細田塗料株式会社 at 05:09Comments(11)

2018年10月17日

ピンプル595

ピンプル595 

専用ガンとのセットです。

特にホンダ車あたりのドア下やステップの凸凹の補修に向いているかと思います。


塗り方次第で結構な厚みが付けられます。

  


Posted by 細田塗料株式会社 at 17:55Comments(4)

2018年10月14日

どんどん祭り

今日は小松のどんどん祭りに行ってました。

相変わらずの食べてばっかりなので基本的に食べ物の画像しか無いです。。

ステーキ

これで600円です。  普通においし~


今までの経験上、小ぶりのたこ焼きは いまいちな予感

やっぱり・・・・



長い行列でした。

味は普通のポテト



これが一番長かった チーズハットグ
30分くらい並んだ・・・見てたけど回転が悪すぎる



1本600円 たけ~

レインボーとソーセージ


レインボーの方

これおいしい??

  


Posted by 細田塗料株式会社 at 18:56Comments(6)

2018年10月11日

KAMOIオリジナルカレー

KAMOI オリジナルカレープレゼントキャンペーン

KAMOIマスキングテープ小箱10箱お買い上げでオリジナルカレー10個プレゼント!!
10月1日(月)~11月30日(金)まで




HAYABUSA KIZUNA PROJECT
18:15辺り(笑)
  


Posted by 細田塗料株式会社 at 20:34Comments(3)

2018年10月10日

プラズマカッター納品



栄和製作所 エアプラズマカッター キッター2 SKE-45P


特に設定する事もないので置いてきて終了。

  


Posted by 細田塗料株式会社 at 12:34Comments(4)

2018年10月07日

HKP2018

今日10/7はHKP2018

HAYABUSA
KIZUNA
PROJECT

深夜3時に金沢を出発~朝の7時に愛知県 鞍ヶ池パーキングエリアに到着

集合時間までまだまだなのでこれくらいの台数ですけど


8時を超えると続々と隼が集まってきて



画面に映り切っていないですけど100台超えてます。


ここからHKPの会場の国営木曽三川公園まで圧巻の100台超えのツーリング

で、会場に着くと


200台ほどあるかな??


帰り際に2012年モデルだけで写真を撮ろうという事になったのでパシャリ


自分のだけ2012年の面影全く無し・・・笑

帰りに岐阜タンメンを食べて帰りました。

肉増し ネギ トッピング
これは美味し~ また行きたくなった。


本日の走行600キロ!!



「追加」
抽選でトートバッグをゲット








  


Posted by 細田塗料株式会社 at 20:24Comments(5)
count